気になること

認知症の父の家族認識が、関係性のカテゴリーにズレこんでいるみたい

高齢の父と暮らすようになって1年余。日々、いろいろ変なことをしたり言ったりするのにも慣れてきて、面白いと感じるようにもなってきた。特に興味深い家族関係の認識について考察してみました。
これまでの主な仕事紹介

『むうぷ舎だより』89号の編集・レイアウト

社会福祉法人むうぷさんの会報誌『むうぷ舎だより』89号の編集・レイアウトを、紙面デザインのリニューアルを含めて担当させていただきました。
気になること

10月末、母を自宅に2泊3日で迎えてみて

大腿骨骨折から病院とリハビリ施設で1年余を過ごしてきた高齢の母は、今やほぼ寝たきり状態。しかもコロナ禍で面会できないまま。そこで、数日を自宅で過ごさせてあげよう企画を立てました。
あちこち散策

三重まで行って、すごい人たちに会ってきたよ

加藤木材さんが企画してくれた「山の畑を見に行くツアー」に参加し、三重に行ってきました。都市部に暮らす私の日常からは想像できない風景と社会問題がリアルに迫って見えました。
これまでの主な仕事紹介

『生活と自治』2022年10月号:働くことが社会をつくる

生活クラブ神奈川の泉区エリアの店舗型拠点『緑園デポー』の紹介記事を担当しました。
日々の楽しみ

なんとなんと、宿儺南瓜が実りました!

8月から9月にかけて畑にボウボウと茂っていたカボチャが、なんと、ちょっと珍しい種類の「宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)」でした。その成長と記録と名前の由来についても記しました。
気になること

穴があったら入りたい。新しいiPhoneSEの「初期不良」の顛末

5年あまり使ったiPhone7が不調になり、悩んだ結果、iPhoneSEに買い換えました。ところが通話音を大きくできないという「初期不良」という事態になり、いやはやなんともトホホな展開が待ち受けていたのでした。
日々の楽しみ

認知症のお父さんってやっかいだけど、思いがけないギフトを届けてくれる存在なのかも

認知症がすすんでいく「お父さん」をめぐる小事件・珍事件が、一年前からの父との生活と重なって大受けして共感しまくり、そして、しみじみ。おすすめの小説です。
日々の楽しみ

祝、初小玉スイカ収穫!

5月末に苗を植えた小玉スイカ。途中、育ちかけていた4個を鳥につつかれるというアクシンデントを乗り越え、やっと今日、感動の初収穫ができました。
気になること

私は、お金を使わずに生きられるだろうか?

現代社会の抱えるさまざまな問題の根っこにあるのは「お金」だと悟った著者は、カネなし生活を決意する。その一年のサバイバル生活と著者の学びが衝撃的でした。さあ、どうする、自分?と悶々と自問中です。