ライフスタイル

気になること

ミラクル畑の野菜は、安いのか?高いのか?

3月から近所に畑が借りられて、食卓に上がる野菜の自家畑率が急増している。そんな野菜たちを前に、91歳の父は「安いのか?高いのか?」なんてナンセンスな問いをしてくるのですよ。みなさんは、どう思います?
気になること

9ヶ月の別離を経て、2泊3日のランデヴーがかなった母と父だったが……

母が入所した老人保健施設で父がショートステイを利用して、めでたく、久しぶりに父母のランデヴーがかなったのでした。が、現実はそれほどめでたくないようで。
日々の楽しみ

私がやることは、いつも同じらしい

美味しいお菓子の可愛い包装紙を、文庫本のカバーにしました。なかなか満足してたんですが、「やだわ、私ったら」という出来事が待っていました。
日々の楽しみ

91歳の父とアイリスと私たちの朗らかな日々

リビングに、音声操作のできるシーリングライトをつけました。かなりボケてる父は、音声操作はできたりできなかったり。そんな父の笑える一コマを記録しました。
日々の楽しみ

ミラクル畑で収穫三昧。癒されてます〜♡

自宅から自転車で5分とかからない場所に、3月から畑を借りました。いまはサラダ菜、春菊、大根がふっさふさ。食べても食べてもまだまだあるぅ〜。しみじみありがたい毎日です。
日々の楽しみ

老父が自宅に「密談スペース」を開設!!

91歳の父が、リビング脇に「密談スペース」を設えた。なにやらいいムードです。笑
気になること

超高齢化社会を生き抜くために、わたしたちはどうすればいいのだろうか

口では「子どもの世話にはならない」と言いながら、結局は「子どもに丸投げする」という生き方になってしまっている多くの高齢者。その時代背景を知り、これからを考えるためにおすすめの一冊です!
暮らしのDIY

Sさんと、できることを交換。「時間銀行」の始まりか!?

友人のSさんに、照明の電気工事を頼みました。かわりに、私はSさんの文章の添削をすることになりました。夢みている「時間銀行」のちっちゃな一歩になるかも♪
気になること

スペインで始まった「時間銀行」の試み。なんだかワクワク、私もやってみたい

環境危機や経済危機を解決するための「もうひとつの経済」を示唆してくれる本でした。資本主義から離れてできることを、暮らしの中でもっと増やしていきたいとあらためて思いました〜。
暮らしのDIY

和室のDIYリフォーム、また一歩前進。うふふ、「百年杉」を敷いちゃった♪

くたびれ感の強かった和室の壁にペンキを塗ってから約1ヶ月。今度は、清々しく芳しい「百年杉」を床に敷きました。そのDIY作業の振り返りを一挙に公開♪