所沢

日々の楽しみ

父を所沢に連れてきて10日。まずまず順調な スタートです

突然の母の入院で、一人暮らしのできない90歳の父を連れ帰ってきて10日。姉と私との暮らしのリズムにほどなく父も馴染み、デイケアにも通いはじめ、まずまず順調なスタートです。
気になること

90歳の父を連れて、札幌から所沢へ帰ってきました

母が大腿骨骨折で入院してしまったので、一人暮らしのできない90歳の父をともなって札幌から所沢に帰ってきました。コロナ禍、神経をすり減らす大移動でした。
気になること

3ヶ月半ぶりの電車移動で見たこと、感じたことと、これからの働き方について思うこと

外出自粛の3ヶ月半を経て、久しぶりに都内まで電車移動で出かけて感じたことを綴りました。マスク観察もしましたが、この外出ではアベノマスクは一つも見かけませんでした。
日々の楽しみ

ご近所の農家さんの軒先販売所めぐりが、毎日の散歩を楽しくしてくれます♪

ウォーキングしながら農家さんの軒先販売所を開拓しています。個性豊かな直売所で買える野菜は、これまた個性豊か。野菜1つ1つとの出会いも、一期一会なのだと感じます。
あちこち散策

近所で雑木林をもとめ歩いていたら、江戸時代の新田開発の名残をたどっていた

私が住む所沢ニュータウンの外側には、江戸時代の地割をたどれる雑木林が残っています。そんな素敵な散歩道をご案内。
日々の楽しみ

4月から、有機野菜の共同購入グループ『NPO法人 所沢生活村』の野菜を食べています

地元の有機野菜共同購入グループに入り、美味しい野菜をたくさん食べるようになりました。コロナ禍で毎日毎日地元で過ごすうちにできた地縁あっての嬉しい成り行きです。
あちこち散策

北山公園と八国山をのんびり散策。花と緑に心身をゆるゆるにしてもらいました♪

所沢市内の自宅から自転車で、東村山市の北山公園・八国山緑地まで散策に出かけてきました。体を動かして、自然に触れるって、ほんと気持ちがいいですね!
日々の楽しみ

所沢市をもっと知りたくて重厚な『ところざわ歴史物語』を読んでみた

所沢市の歴史を知りたくなって、所沢市教育委員会発行の『ところざわ歴史物語』を読んでみた。充実した内容で繰り返し読みたくなる本ですが、重厚すぎるのが玉に瑕かな。
気になること

所沢市における犬の飼い主に向けた看板に関して観察してみた

このところ、犬に関する看板が気になる。劣化しすぎて元に何が書かれているか不明の看板も多くある。というわけで、看板ウォッチング!
気になること

私が住んでいる街には、米軍基地がある。そのまんなかに新しくできた「東西連絡道路」の総工費74億円について考えてみた

近所の米軍基地を横断する新らしい道路ができました。総工費74億円は妥当なのかどうなのか? どうなんでしょうね?