消費生活問題

仕事について

合格できました!! 消費生活アドバイザー資格試験。いっしょけんめい勉強した昨年後半から、試験本番までを振り返る

昨年2019年10月に1次試験、12月に2次試験を受けた「消費生活アドバイザー」の資格試験。晴れて合格通知が届きました!
気になること

激しいモグラ叩きのような環境問題にまた一つ、顕在化してきたプラスチック汚染問題。さあ、どうする?

このところ顕在化してきた海洋プラスチック汚染。その現状、課題、すでに始まっている対策、そしてこれから何をすべきかの考察まで、明晰にわかりやすくまとめられた一冊です。必読!
気になること

地球温暖化を止めるために、私はいったい何ができるのだろうかと悶々とする暑い夏

暑い暑い暑い! いつまで続くのか、この残暑。地球温暖化のデータや国際的な動きをひもときつつ悶々としています。
気になること

保健機能食品の名称の紛らわしさについて、しつこく分析してみた

覚えにくい漢字6〜7文字の名称。しつこく分析して、記憶に刻もうと試みました。
気になること

あちらこちらでよく聞く「架空請求」。50歳以上の女性と高齢者は、特に注意しなければですよ!

報道でも、立ち話でも、よく聞く「架空請求」。どのくらいの数なのか、統計を調べてみました。
気になること

あきらめそうになっていた敷金、消費生活センターに相談したら全額取り戻せた!

賃貸物件を借りるときに預ける「敷金」。本来は全額が戻ってくるのが当然だと、知っていますか?