老い支度

気になること

「自分ファースト」にしなけりゃ介護は続けられないと実感した2回の札幌長期滞在を振り返る

昨年夏と今冬、高齢の父母の家に長期滞在をしたところ、涙が止まらなくなるという不安定な精神状態に陥ってしまいました。なぜ?どうしたらいい?を考えてみました。
編集のあれこれ

できたぞ!父のエッセイ集

父の89歳の誕生日を目指して制作していた父のエッセイ集が、予定2ヶ月遅れて完成しました。
これまでの主な仕事紹介

Webサイト『産地で暮らす』:老い支度を考える - ゆるやかな連絡会 セミナー「報告レポート」遺品整理で困らないために知っておきたいこと

2017年から運営されている生活クラブ共済連の『老い支度を考える - ゆるやかな連絡会』の報告レポートを担当しました。
これまでの主な仕事紹介

Webサイト『産地で暮らす』:老い支度を考える - ゆるやかな連絡会 セミナー「報告レポート」高齢者住宅の選び方

2017年から運営されている生活クラブ共済連の『老い支度〜ゆるやかな連絡会』のセミナーの報告レポートを担当しました。
気になること

母よ、なぜあなたはボウルとザル10個を重ねておきたがるのか?

札幌の父母の家に滞在し、あれこれ整理整頓に着手している。人生と物の関係、深く考えさせられる。
日々の楽しみ

どうやら私の両親は「喧嘩をするなら子どもの前で」を家訓にしたらしい

札幌の父母の家に滞在しているのだが、毎朝、口喧嘩に付き合わされている。やれやれだが、どこか笑える。
これまでの主な仕事紹介

Webサイト『産地で暮らす』:老い支度を考える - ゆるやかな連絡会 第21回セミナー「報告レポート」

2017年から運営されている生活クラブ共済連の『老い支度ーゆるやかな連絡会』のセミナーの報告レポートを書きました。
原田病日記

発見いっぱい原田病日記|その7|難聴体験が「老い」の入口をじわっと広げてくれた

大量のステロイドを点滴する「パルス治療」後、しばらく聴覚が変でした。検査を受けて医者の言葉にびっくり! さてその言葉とは?
気になること

「あれ? 実は面白いんじゃね?」と思えてきたオールドタウンの植物の話

かつて「ニュータウン」だった「オールドタウン」の道路脇の植栽に、実はドラマが隠されている?と気づいた。さて、そのドラマとは?
あちこち散策

花盛りのGWの札幌で、母の車椅子を押して散歩して思ったこと

母の車椅子を押して散歩しながら、父母が見せてくれている「老い」についてつづりました。