Webサイト『産地で暮らす』:老い支度を考える - ゆるやかな連絡会 セミナー「報告レポート」高齢者住宅の選び方

これまでの主な仕事紹介

媒体:Webサイト『産地で暮らす
記事:老い支度を考える - ゆるやかな連絡会「報告レポート」セミナー「高齢者住宅の選び方~新聞記事に見る失敗事例を考える
運営:生活クラブ共済連

生活クラブ共済連が運営する『老い支度を考える - ゆるやかな連絡会』の過去のセミナーで人気の高かった「高齢者住宅の選び方~新聞記事に見る失敗事例を考える」の「報告レポート」を担当しました。

このセミナーの講師は、米沢ななこさん(一般社団法人コミュニティネットワーク協会 高齢者住宅情報センター大阪センター長)。
過去のセミナー(2018年4月)だったので、私は録音を聴きながらレポートをまとめたのですが、米沢さんの関西弁のユーモアあふれるトークにぐいぐいと引き込まれ、複雑そうな制度についても、悩ましい課題についても、ときに参加者の笑い声につられてクスクス笑いながら理解することができました。

そんな臨場感を伝えられるよう、具体的なエピソードをできるだけ削らずに原稿に折り込んだので、すこし長めです。でも、スルスルと読んでいただけると思います。

個人的には、高齢の父母の今後を考えるうえでも、自分自身が高齢になったときのことを考えるうえでも、知っておきたいことがギュッと詰まっていました。

高齢者住宅の選び方に不安を感じている方、情報集めにどこから手をつけていいかわからない方も、ぜひ、参考にしてください!

「報告レポート」セミナー「高齢者住宅の選び方~新聞記事に見る失敗事例を考える